検索

13 検索結果

ページ 1 - 2 ページ中

  • 超FAQ: JDBCドライバはどこからダウンロードできますか?
    内容: DB2のJDBCドライバは、以下からダウンロード可能です。 1) DB2 9.7クライアントダウンロードページ → Download Cobra GA (Version 9.7) clients にある、IBM Data Server Driver for JDBC and SQLJ (JCC Driver)をダウンロード 2) DB2 Fix Packダウンロードのページ → パッチ(Fix Pack)はどこから取得できますか? どちらも、IBM ...

  • 導入: JDBCドライバはどこからダウンロードできますか?
    内容: DB2のJDBCドライバは、以下からダウンロード可能です。 1) DB2 9.7クライアントダウンロードページ → Download Cobra GA (Version 9.7) clients にある、IBM Data Server Driver for JDBC and SQLJ (JCC Driver)をダウンロード 2) DB2 Fix Packダウンロードのページ → パッチ(Fix Pack)はどこから取得できますか? どちらも、IBM ...

  • 開発 » Java: JDBCドライバはどこからダウンロードできますか?
    内容: DB2のJDBCドライバは、以下からダウンロード可能です。 1) DB2 9.7クライアントダウンロードページ → Download Cobra GA (Version 9.7) clients にある、IBM Data Server Driver for JDBC and SQLJ (JCC Driver)をダウンロード 2) DB2 Fix Packダウンロードのページ → パッチ(Fix Pack)はどこから取得できますか? どちらも、IBM ...

  • 超FAQ: パッチ(Fix Pack)はどこから取得できますか?
    内容: DB2のパッチは、Fix Pack(以前はFixPak)と呼ばれ、定期的にFTPやWEBで公開されています。以下のリンクにダウンロード先がまとめられています。 DB2 Fix Pack 総合トップページ http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?rs=71&uid=swg27007053  2009年7月10日から、DB2のFix Packは以下のFix Centralからダウンロードするようになっていますので、Fix Centralで検索してダウンロードすることも可能です。2011年からはFix Packのダウンロードに無料のIBM IDの取得が必用になっています。 IBM Fix Central Fix Centralで直接DB2のFix Packを探すにはトップページで Product Group → Informatoin Management Product → DB2 Installed Version → 使用しているバージョンを選択 Platform →  ...

  • 導入: パッチ(Fix Pack)はどこから取得できますか?
    内容: DB2のパッチは、Fix Pack(以前はFixPak)と呼ばれ、定期的にFTPやWEBで公開されています。以下のリンクにダウンロード先がまとめられています。 DB2 Fix Pack 総合トップページ http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?rs=71&uid=swg27007053  2009年7月10日から、DB2のFix Packは以下のFix Centralからダウンロードするようになっていますので、Fix Centralで検索してダウンロードすることも可能です。2011年からはFix Packのダウンロードに無料のIBM IDの取得が必用になっています。 IBM Fix Central Fix Centralで直接DB2のFix Packを探すにはトップページで Product Group → Informatoin Management Product → DB2 Installed Version → 使用しているバージョンを選択 Platform →  ...

  • 管理: パッチ(Fix Pack)はどこから取得できますか?
    内容: DB2のパッチは、Fix Pack(以前はFixPak)と呼ばれ、定期的にFTPやWEBで公開されています。以下のリンクにダウンロード先がまとめられています。 DB2 Fix Pack 総合トップページ http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?rs=71&uid=swg27007053  2009年7月10日から、DB2のFix Packは以下のFix Centralからダウンロードするようになっていますので、Fix Centralで検索してダウンロードすることも可能です。2011年からはFix Packのダウンロードに無料のIBM IDの取得が必用になっています。 IBM Fix Central Fix Centralで直接DB2のFix Packを探すにはトップページで Product Group → Informatoin Management Product → DB2 Installed Version → 使用しているバージョンを選択 Platform →  ...

  • 導入: DB2 Express-Cの制限は?
    内容: DB2 Express-Cは無償で使用でき、用途に制限はありません(本番業務にも使用可能)。 ただし、他のエディションと比較して、以下の制限があります。(以下はDB2 Express-C 10.5以降の制限です) メモリが最大16GBまで(ハードウェアにあるメモリ総量ではなく、DB2が使用できるのが16GBまで) CPUが2つ(2コア)まで(ハードウェアにある総CPU数ではなく、DB2が使用できるのが2つまで) IBMからのサポートが無い(有償で購入可能) Fix Packが導入できない(DB2 Express-CはFix Packを含んだ形でイメージ全体がリフレッシュされますので、データベースをバックアップしておいて、DB2本体を導入しなおす必要があります) データベースの最大容量には制限がありません。また、pureXML フィーチャーは含まれているため、pureXML機能(XMLデータベース機能)はExpress-Cでも使用可能です。   参考)どうすればDB2を導入できますか? ...

  • 管理: サポート情報でよく見るPMR、APAR、FIXFIX PACK(FixPak)という言葉の意味は何ですか?
    内容: いずれもIBMの保守サポートで使う用語ですが、用語集 があります。 何らかの問題があって保守サポートに連絡すると、問題番号(PMR=Problem Management Record)が発行されます。調査の結果、新規にDB2の問題であると判明するとAPAR(Authorized Program Analysis Record)が発行されます。 つまりPMRはユーザからみた問題の管理番号で、APARはDB2製品から見た問題管理番号です。APARへの修正(Fix)を一定期間集積し、複数のFIXをまとめて適用できるようにしたものがFix Pack (FixPak)です。 IBMのミドルウエアの保守サポート制度全般に関してはこちらのポータル・サイト をお勧めします。このガイドブック もお手元にどうぞ。 ...

  • 導入: DB2を新しいバージョンに移行する際に参考になる情報は?
    内容: Fix Packの適用といった比較的小さい更新ではなく、8.2 -> 9.1や9.1->9.5といった大きなバージョンアップを行う際は、事前にどのような変更点や非互換性があるかを調査しておく事が重要です。以下の資料が参考になります。 DB2 9への移行手順ガイド DB2 9をうまく導入・移行するためのガイド DB2 9.5 バージョンアップ/新規導入ガイド ...

  • 管理: DB2を新しいバージョンに移行する際に参考になる情報は?
    内容: Fix Packの適用といった比較的小さい更新ではなく、8.2 -> 9.1や9.1->9.5といった大きなバージョンアップを行う際は、事前にどのような変更点や非互換性があるかを調査しておく事が重要です。以下の資料が参考になります。 DB2 9への移行手順ガイド DB2 9をうまく導入・移行するためのガイド DB2 9.5 バージョンアップ/新規導入ガイド ...

[ 次へ ]

Q&Aの検索

検索プラグインの追加

The most popular searches are: (10413x), HTML (8556x), データベース (3797x), DATA MOVE (3686x), JDBC (3223x), fix pack (2352x), マニュアル (2345x), domino (2289x), ドライバ (2271x), IBATIS (1777x)